あなたの街は、大丈夫?医療施設が足りない、地域が続出

東京、神奈川、千葉、埼玉の1都3県では、今後10年間で75歳以上の後期高齢者が175万人増える。この結果、医療や介護に対応できなくなり、高齢者が病院や施設を奪い合う構図になると予測した。解決策として移住のほか、外国人介護士の受け入れ、大規模団地の再生、空き家の活用などを提案した。 →続きを読む

定年退職も1つの転機、定年後に介護福祉士になった方の話

76歳で介護福祉士の資格を取った川崎市宮前区の樫(かし)孝光さん(80)は、今も現役で介護の仕事に携わる。定年退職後、恋に、勉強に、趣味にと充実した毎日を過ごしてきた経験から、今年1月、「生涯現役10ケ条」(文芸社)という本を出版。シニア世代に「年をとってもあきらめるな」「チャレンジしよう」と呼び掛けている。 →続きを読む
1 11 12 13