R65不動産 代表挨拶

こんにちは。R65不動産を運営している、
株式会社R65の山本です。

 

R65不動産を立ち上げたのは、
小さい頃見たかっこいい祖母の背中が、きっかけでした。

私の祖母は亡くなる2年前まで、自分の薬局で働き、
高齢者、と呼ばれる年齢でも、自分らしく自立した暮らしを送っていました。
そんな祖母の、自分らしい暮らしをいつまでも続けている様に、
いつしか憧れを抱き、R65不動産を始めました。

 

もう1つのきっかけは、「年齢だけを理由に賃貸物件を借りれないこと」です。

当時働いていた不動産会社に、
80代の女性が娘さんと一緒にご来店されたのですが、
店舗に来られて開口一番、
「不動産会社は、ここで5件目です」
とおっしゃられました。

聞けば、ほぼ門前払いに近い形で、
お部屋をご紹介されなかったそうです。

実は年齢が65歳を越えると、現在募集中のお部屋のうち、
実際に借りられるお部屋は、1割にも届きません。

 

自立した自分らしい暮らしを送りたい、

そんな方のお手伝いをしたいと思い、R65不動産を始めました。

 

不動産会社で3年間働く中で、
毎年300件近くのお客様にお会いしました。

その中で、65歳を超えてからお引越をされる方は
決して多くはありませんでした。
しかし、一度お引越を決めてしまえば、なかなか見つかりづらい。

そんな現状を弊社だけでなく、
不動産会社の方、大家さん、他業種の方とともに解消していきます。

 

いつか、「高齢者可能」という言葉がなくなるくらい、
いくつになっても、自分の暮らしを送りやすい、
そんな住宅環境を作る事が弊社のミッションです。

 

株式会社R65 代表取締役 山本 遼