NEC様・ETIC.様による社会起業塾に選出されました。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-15-18-42-46

日本電気株式会社(NEC)様より、2016年度NEC社会起業塾15期生としてR65不動産を認定頂きました。

以下、NEC様のプレスリリースから抜粋いたしました。

NECは、若手の社会起業家育成プログラム「NEC社会起業塾」(注1)の最終選考会を実施し、2016年度NEC社会起業塾生(第15期生)として2団体を決定しました。

NECは、「NEC社会起業家育成プロジェクト」(注2)の一環で、2002年からNPO法人ETIC.(注3)と協働で、「NEC社会起業塾」を実施しており、当社が取り組むべき社会課題と親和性の高い社会起業家をこれまでに56団体支援してきました。

2016年度は、応募51団体から事前選考会を通過した16団体のプレゼンテーションによる審査の結果、高齢者の住宅問題や、障がい者の自立支援をテーマに事業化を計画している2団体を支援することにしました。

2016年度NEC社会起業塾(第15期生)は次の2団体です。(順不同、敬称略)

「R65株式会社」
代表者名   :山本 遼(やまもと りょう)26歳
事業内容   :65歳以上のお部屋探しを支え、自分らしい暮らしを応援
代表者コメント:孤独死や認知症などを理由に、賃貸住宅に入居できない高齢者がいます。管理の仕組みや地域との繋がりでどのように解決していくかを中心に、このNEC社会起業塾で学んでいきたいと思います。

http://jpn.nec.com/press/201609/20160915_01.html

 

半年間のプログラムを通し、大家様・入居者様・不動産会社様のお役に立てる様、一層取り組んで参ります。

 

また、こちらのプログラムはETIC.様との共同の起業塾となります。
社会起業塾イニシアチブ、過去の受賞者についてはこちら

http://kigyojuku.etic.or.jp/about-us/nec/